さいたま市・上尾市・大宮区・浦和区で不用品や遺品整理、ゴミ屋敷は【便利屋アルファ】が解決します!
最近の投稿

孤独死・特殊清掃

【遺品整理の現場】ゴミ屋敷での孤独死が私たちに伝えるもの|便利屋アルファ日誌vol.225

株式会社便利屋アルファ遺品整理の現場

8月中旬、便利屋アルファのもとに1件の遺品整理のご依頼が入りました。
埼玉県さいたま市北区にあるアパートで遺品整理をしてほしいというご依頼です。

ご相談者様のお話によると、この部屋で母親である高齢女性が孤独死をしてしまったとのこと。
そして死後数週間は経過しているとのことでした。

【孤独死現場の特殊清掃とは?】遺品整理の前に行う特殊清掃について|便利屋アルファ日誌vol.219

特殊清掃

今回のテーマは今、社会問題としても重要な「孤独死」。 遺品整理のご依頼では時に孤独死の現場と向き合わなければなりません。私たち便利屋アルファがどのように孤独死の現場に対応しているのかについてご紹介いたします。  

キノシールド施工で接触感染から身を守る|さいたま市の店舗・事務所・病院・保育所などまるごと抗ウイルス・抗菌対策

kinoshield_eyecatch

株式会社アルファ抗菌サービスでは店舗、事務所、美容院などでの接触感染から身を守る抗ウイルス・抗菌対策「キノシールド」の施工を行っています。 施設自体をまるごとコーティングするキノシールドの抗菌。接触感染を強制的に予防することができます。

【2019年】孤独死が起きた部屋を整理する時の注意点|便利屋アルファ日誌vol.21

遺品整理

本記事は、もしも親族などが孤独死に見舞われ、あなたが孤独死の起きた部屋に立ち入らなければならくなった時の注意点について書いてあります。もしもの時に参考にしてください。

【孤独死を防ぎたい】便利屋が孤独死の遺品整理にたずさわって思うこと

エモい空

人生において、どうしても避けて通れないことってあります。そのうちの絶対的な一つは「死ぬ」ということ。 遺品整理、とくに故人が孤独死をしてしまった時の遺品整理では、死がすごく間近にあるように感じ、色々なことを考えさせられるように思います。

【遺品整理】孤独死の現場で原状回復に必要な4つの作業

孤独死の現場でやらなければならばいこと

孤独死が発生し、誰にも気づかれないまま数ヶ月が経ってしまっていたというケースは多くあります。発見の遅れた孤独死は遺体の腐敗が酷く、室内の状況も原状回復をするのに相当な手間と費用がかかります。今回は、孤独死の現場の原状回復に必要な4つの作業ついてのお話しです。

【孤独死】もし、身内で孤独死が起きてしまったらすぐにやるべき3つのこと

孤独死の特殊清掃と遺品整理

今や若い人までもが自分の孤独死を心配する時代です。出来れば自分も身内にも起きてほしくない孤独死ですが、もしも、身内に孤独死が起きてしまった場合、どう対処したらよいのでしょうか。今回はそんな孤独死が身内に起きてしまった時にすぐにやるべき3つの対処についてお話します。

【特殊清掃】孤独死の現場で必要な処置~安定化二酸化塩素による消毒除菌~

安定化二酸化塩素

孤独死が発生すると、室内は血液などで汚染されてしまいます。大切な人の亡き跡とはいえ、これをそのままに遺品整理を進めるのは遺族の健康を害する恐れがあります。今回は、そんなリスクを回避するため、安定化二酸化塩素を使った特殊清掃についてお話します。

【特殊清掃】孤独死の現場で独特なニオイを取る強い味方『オゾン発生器』

オゾン脱臭器

身近で孤独死が発生すると、遺族は精神的・金銭的な負担を受けることになります。葬儀の手配のほかにも、孤独死の発生した部屋の処置をしなければならないからです。今回は孤独死が発生した現場を、オゾン発生器で脱臭する方法をご紹介します。

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 不用品回収の便利屋アルファ All Rights Reserved.