ライター:便利屋アルファ編集部

こんにちは!便利屋アルファです。毎日の生活、健康で元気に過ごしていたいものですよね。今回は、疲労回復の効果があると言われている食材『ニンニク』に注目してみました。なぜニンニクが健康に良いとされるのか?その成分の秘密と、有効活用するための調理方法をご紹介します!

代謝を上げるニンニク

■夏の疲労回復にはニンニク!代謝も上がる!

スタミナ料理の定番といえば「ニンニク料理」。あの独特のニオイは気になるところですが、栄養価は抜群!ニンニクに含まれる成分「アリシン」は硫化アリルの一種で、この有効成分の効果は「疲労回復」です。体内で疲労回復に役立つビタミンB1と結合し「アリアチミン」に変化し、身体への吸収を高めます。脂質や糖質の代謝を促すビタミンB1は単体では吸収性が低く、アリシンと結合することで効果的に摂取することができます。また、「アリシン」は抗菌作用の成分も有しており、風邪予防などにも効果的です。

ニンニクに含まれる「アホエン」もニンニクの有効成分の一つです。アホエンは、血栓の予防や改善に効果的だといわれています。そのため、血液がサラサラになり血流が良くなります。また、体中に酸素や栄養素が行き渡り体温も上がります。代謝が上がるので冷え症の改善やダイエットにも効果があるようです。

■「アホエン」の効果的な摂取方法とは?

是非とも摂取していきたい「アホエン」。しかし、「アホエン」は熱に弱いという特性があります。そこで「アホエン」を効果的に摂取する方法をご紹介いたします。

①オリーブオイルを100度近くまで熱します。

②加熱をやめてニンニクをひたします。

③冷めたらニンニクを取り出します。

このオリーブオイルに「アホエン」が十分に抽出されています。これを1日に小さじ1杯を目安に摂取しましょう。たとえば、このオイルにしょうゆとお酢を混ぜてドレッシングにし、サラダや焼いたお肉などにかけて食べてみてはいかがでしょうか?

■まとめ

ニンニクの粒には健康維持に欠かせない成分がたくさん含まれていました。食べた後のニオイがどうしても気になってしまうので食べることをためらいがちですが、代謝を上げたいここぞという時はニンニクパワーで毎日健康に過ごしてみてはいかがでしょうか。

埼玉県・東京都の【代謝を上げる方法】は便利屋アルファにおまかせください。
24時間365日 スピード対応の便利屋アルファ TEL:0120-02-8686