もし、あなたの家族がゴミ屋敷に住んでいて、今あなたがそのことに頭を悩ませているなら
私たちからお伝えしたいことがあります。「目をそらさずに解決を目指してみませんか?」
ゴミ屋敷

コミュニケーションをとりながら、向き合っていく

kenkoushindan_monshin

ゴミ屋敷に住む人に片付けないことを責めても、ゴミ屋敷が解決することはありません。
片付けを決意してもらったり、片付けを手伝ったり、時にはゆっくり話を聞いたり。
十分なコミュニケーションをとりながら、自己責任だと断罪せずに手助けすることが、ゴミ屋敷解決の近道です。

ゴミ屋敷の片付けといっても、当人ひとりひとり進め方がまったく異なります。
当人とちゃんと向き合い、話を聞いて、片付けの計画を立てていきましょう。

ワンルームがはゴミ屋敷になりやすい

B-1 不用品回収

ワンルームのゴミ屋敷片付けは、多く寄せられるご相談のひとつ。

ここでのワンルームは、6~8帖ほどの一般的な賃貸住宅を想像してください。
全てが狭く小さい部屋では、少しでもゴミを溜めると、すぐにゴミ屋敷になります。
雑誌、ビンや缶などの不燃ゴミ、ペットボトル、壊れた家電製品や粗大ゴミ。
捨てるのが面倒なもの、捨てにくいものは要注意です。

不用品を捨てずに放置すれば、部屋はゴミでいっぱいに。
部屋が狭いため、私物すらしまう場所もままならないので仕方のないことです。

また、食品ゴミは深刻な問題を引き起こします。
虫が湧いてくることがそのひとつ。
虫が湧いたゴミを自分で触るのが嫌だと、ベランダに出してみたり部屋の隅の方においやったり。
見なかったことにしたくなるものです。

もうこの時点で人の助けがなければ、解決できないところまできているのはお分かりでしょうか?
狭い部屋での一人暮らしは、他人を家にあげる機会も少なくなりがちで、ゴミ問題は当人の我慢の内側に隠れてしまいます。

ワンルームは人が来ない、一人暮らしで自己責任、部屋が狭いなどの理由でゴミ屋敷になりやすいのです。

もし、自分の子供の部屋がゴミ屋敷状態だったら

ビックリして固まる女性

もし、この状況に自分の子供が陥っていたら?
そう考えると悲しくなる人もたくさんいるはず。

大事なお子様が社会人になって上京して頑張っている。
心配で家を見に行きたいけど、嫌がるからと我慢している親。

実は、部屋が散らかり放題、ゴミ屋敷のような汚い部屋で生活しているかもしれません。
LINEやメールだけでは伝わってこない実情を確かめるべくコミュニケーションを増やして察知していけたら良いですね。

子供だって、親から離れて好き勝手に生活できると喜んだのは最初だけ。
掃除も料理も洗濯も、家事は何でも母親がやってくれてたから、生活が成り立っていたのだと実感する毎日。
社会人となっては、片付けてとお願いもできず、汚い環境に妥協することが習慣に。

ゴミ屋敷に住む人とそうでない人の違い

ワンルームのゴミ屋敷キッチン

危機的状況とはいえ、ワンルームなら半日で片付けが終わります。
決意さえ固まれば解決は早いものです。
親が察知し、早めに対処してあげることであっという間に環境改善ができます。
片付けた後は、これまで以上に親子のコミュニケーションをとりましょう。
子が親に甘えることも、時には親孝行になるかもしれませんね。

ゴミ屋敷に住む人は「自分は片付けられない人」だと思っています。
ゴミの分別ができるとか、部屋の片付けをしたことがあるかどうかは関係ありません。

片付けてくれる人が身近にいれば、快適な環境で生活できるので、片付けられない人だと思うことは少ないでしょう。
一人で生活して初めて、片付けられない人だと気づくかたも多いでしょう。
それくらい家事をすることは時間もかかるし、苦労が多いものです。

人間は、自分が片付けられないと思った瞬間から、片付けることをあきらめてしまいます。
誰かに頼めば解決することは当然考え付きますが、それすらもあきらめてしまう。
そんな精神状態にさせるのもゴミ屋敷の怖いところです。


次回はまた別のゴミ屋敷について、解説していきたいと思います。

便利屋アルファをよろしくお願いいたします!



あらゆるお困りごとを自社で解決する便利屋です。
年間2000件のご依頼実績を持ち、便利屋業界をリードする私たちにおまかせください。
埼玉県の便利屋アルファ

【出張可能エリア】
さいたま市/埼玉県内/東京都/千葉県西部
その他エリアもご相談ください
株式会社便利屋アルファ

年中無休24時間体制で受付中です
見積もり相談無料です
お急ぎの方はフリーダイヤル:0120-02-8686 
こちら のメールフォームからもご相談を受付しています

関連サービスページ: ゴミ屋敷